忍者ブログ

[PR]

2018年10月24日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ありがとうございました

2009年07月22日
お久しぶりです。

中の人にとってまさに悪夢としか言えない出来事があったため、また陸にあがることにしました。

ぶっちゃけもう戻りたくないです、もうお腹いっぱいです。
正直人が信じられなくなりました。

どうか、皆様の大航海時代での旅が穏やかで平和なものでありますように。
願わくば、こんな目に合うのが私くらいで済みますように。

7月22日 Kamilua
 
PR

まずは昔話から…

2008年06月19日
むかしむかしあるところに、一人の航海士がいました。
彼女は様々な海を駆け巡り、時には武器を手に海賊と戦ったり、時には航海の片手間に交易をしながら、史学家として様々なものをその目でみてきました。
そんなある日、彼女はある航海士の日誌をみつけました。
彼女と違う海に生きるその航海士の日誌はとても面白く、いつしか彼女はひとめ会ってみたいと思うようになりました。
彼のいる海にこっそり降り立ち、幾日も探してみましたが、ついに彼女の願いは叶うことはありませんでした。
ある些細な出来事がきっかけで彼女は海に背を向け、新たなる世界を目指して陸へあがったのです。
その後、彼女は海へ戻ることはありませんでした…

新しい世界での冒険も胸躍るすばらしいものでしたが、彼女の中にはずっと燻っていた思いがありました。
それはあの航海士のことでした。
ふとしたきっかけでその彼が新しい世界(の、別のサーバ)にもいることを知り、いつの日か…と思うようになりました。

…それから3年…

ちょっとした「そうだ、新天地へ行こう」的な出来心で、彼女は彼のいるサーバに降り立つことにしました。
そして、ついに…

kazkam.jpg

彼女は彼…かぬへるさんに会うことができたのです。
「コカ肉いいよコカ肉wwwwwwww」の称号と共に…
その後の新世界ので冒険の話はまた別のエピソード。

そしてそんなある日、大航海の話で大盛り上がりをし、そしてそこで仲良くなった人の何人かが海にいることを知った彼女は

勢いで再課金、再び海へ舞い戻ったのです。

前とは違う海…Eurosの海へと

すべての真相はこちら "まずは昔話から…"
 | HOME |